ecoicon エコアイオン
menu
TOP
製品紹介
納品までの流れ
導入事例
お問い合わせ

ABOUT
エコアイオンとは?

TOP  >  製品紹介(エコアイオンとは?)

  1. クーリングタワー循環水をエコアイオンに給水する。
  2. 循環水をエコアイオン内で電解処理する。
  3. 循環水内のスケール成分とフロックが反応し、凝集する。
  4. 凝集物を系外に排出し、浄化した循環水をクーリングタワーに戻す。

PRODUCT
エコアイオンの製品説明

point1水質改善・省エネ

スケール・スライム・腐食の発生防止

カルシウム硬度 35%減 イオン状シリカ 60%減

point2コスト削減

水質の遠隔監視でコスト削減

水質の遠隔監視でコスト削減

エコアイオン導入で得られる効果

Case01

省エネ

エネルギーロスを削減して省エネ10%を達成

※省エネ効果はお客様の水質によって異なります

従来の管理方法による熱交換器内部

従来の管理方法による熱交換器内部
シリカスケールが付着し熱効率が低下

エコアイオン導入後の熱交換器内部

エコアイオン導入後の熱交換器内部
銅チューブの健全な状態を維持

Case02

地球環境保全

薬剤不要!
薬剤注入せずにクーリングタワーの水質管理ができます。

エコアイオンを導入した場合と、薬剤注入した場合の比較
  エコアイオン 従来の方法(薬剤注入)
シリカ・無機塩類の排出 凝集・沈降し、系外へ
自動で排出します
強制的に溶解させるため循環水中
の濃度が上がってしまいます
スケールの発生 スケールは発生しません 溶解の限界を超えるとスケールが
発生します。除去には強酸が必要
メンテナンスの有無 3年程度の電極取替えで
済みます
薬剤を月1回注入する必要が
あります
ランニングコスト 電気代のみ 薬剤+電気代が必要

エコアイオンを導入した場合と、薬剤注入した場合の比較

右にスクロールしてご覧ください

Case03

腐食の抑制

スケール、スライム、腐食の課題を根本解決するので、クーリングタワー清掃の手間を削減できます。

導入前

導入前

導入後

導入後

導入前

導入前

導入後

導入後

細菌の増殖を抑制する効果

腐食を抑制する効果

Case04

節水

クーリングタワーのブロー排水量を削減

水道使用量(m3)の推移

水道使用量(m3)の推移 ※削減量は補給水と循環水の水質によって異なります。

Case05

遠隔監視

水質の遠隔監視を可能にします。

※オプション対応

遠隔監視の概要図

遠隔監視の概要図

主要諸元

主要諸元
型番 ETS-300 ETS-500
循環水量 200-300m3/h 300-500m3/h
処理水量 120L/h 120L/h
電源電圧 三相200V 三相200V
消費電力 最大600W 最大600W
サイズ W 1,140×D 780×H 1,160mm W 1,200×D 1,340×H 1,160mm
重量 90kg 130kg
運転重量 350kg 620kg
製品価格 2,860,000円~(税込) 3,740,000円~(税込)
設置費用 現地により異なります 現地により異なります
右にスクロールしてご覧ください

PRODUCT
エコアイオンの製品説明